LOG IN

初冬の三浦アルプス一里山回峰行

by horagaii(宮下覚詮)

「山に連れて行って下さい」
そう言って下さる方が増えてきました。そうは言っても、いきなり大峯山や戸隠山にお連れするのはハードコアすぎる…
そこで、三浦半島は葉山の裏山から横須賀にかけて拡がる通称三浦アルプスに下見に行ってきました。朝8時ちょっと過ぎの湘南新宿ラインに乗り、逗子駅に。
そこからバスで風早橋。
教会の脇の急坂を登り、トレイルへ。
ここからは気持ちの良い里山。
仙元山からは富士山がくっきり見え、江ノ島のまわりを風に吹かれるヨットが気持ちよさそうに漂う。
立螺。勤行。

里山と言っても、侮れないアップダウン。

トトロに出てきそうな竹のトンネル。
鞍馬山のような根っこ道。
バリエーション豊富なトレイルが続きます。

おっきな山桜。春には良さそうだ。

今回の装備の一部をちらりと。
行動食。from淡路島。
数年腐らないレトルトじゃない忍者食。
あたためなくてもnoライフラインでもおいしくいただける
玄米+豆+ひじきの炊き込みご飯。
海苔で巻くとおいしいよ〜。
足下はここ数年のお気に入り。
ランニング足袋 無敵 MUTEKI
地下足袋の踵の決まらなさを解決した最強シューズ。

3時30分に東逗子に下りてきた。実歩行時間は、3時間半くらいかな。
銭湯あずま湯さんで汗を流して帰還。
また行きたいな。


horagaii(宮下覚詮)
OTHER SNAPS